プラド

1988年に岩手転勤、初めての冬、小岩井有料道路を抜け網張スキー場へ向う長い坂道で『ハイラックス』は北国の洗礼を受けることに。

『4駆なのに坂が登れない!』 岩手の冬道にオールシーズンタイヤは自殺行為だった。

第2の悲劇は秋田の砂浜でのスタック。手動のハブロック故障で4駆崩壊、ジムニーに助けられ最悪の1日に🤢

その後ハイラックスは修理三昧となり、買い替える事になった。

ファミリーキャンプ目的で、7~8人乗りの雪道に強い4駆を検討することに。

候補はパジェロだったが高嶺の花で、デリカを検討帰り道『初代ランドクルーザープラド』に遭遇。

当時三菱は、パリダカ優勝で鼻息も荒く値引き交渉するも塩対応。一方トヨタは、パジェロ対抗の新シリーズという事もあり値引きは神対応😊

培った営業トークでワイフを説得し即決!

プラド

4×4マガジンへ投稿(ユーザー車検で掲載)

 

愛車の初代プラドは、70系ランクルのシャーシにハイラックスの2.4Lディーゼルターボエンジンを搭載した5ドア3列シート8人乗り。

パジェロと比較すると手の届く価格だったが、スタイルは貧弱でディーゼルエンジンのパワーも今ひとつだった。

納車後間もなく、3.0Lディーゼルターボ、オーバーフェンダー仕様などマイナーチェンジで発売した🤣

そして、カスタマイズ魂に火がついた。

車検場に持ち込んでユーザー車検、オーバーフェンダーを構造変更申請して、5⇒3ナンバー登録。

車検代が浮いたからとワイフを説得😎、ルーフキャリア、グリルガード、幅広タイヤ云々取り付けしてやっと完成。

それからは岩手の自然を満喫、ファミリーキャンプで大活躍の愛車だったなぁ😁

To be continued.

関連記事

  1. 愛車遍歴-2代目

    2021.08.16

    愛車遍歴-2代目

    『ギャランGTO-GS』2代目の愛車40年前、日産サニーを手放して次の車を探していた時、三菱の中…

    愛車遍歴-2代目
  2. 愛車遍歴-初代の車

    2021.06.27

    愛車遍歴-初代の車

    『ダットサンサニー』初代の愛車免許とりたて学生の頃、父親に連れられ中古車を見に。…

    愛車遍歴-初代の車
  3. 愛車遍歴-4代目

    2021.08.31

    愛車遍歴-4代目

    1986年、勤務地仙台の集中豪雨で、動けなくなる車が続出した。その中で、悠然と走り抜ける4×4ピ…

    愛車遍歴-4代目

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP