LIFE DECORアリスの施工例

カーテンはイチゴドロボウにしたい!と決めていました

昨年開催の『ウイリアム・モリス カーテンフェア』でご購入頂いたお客様の声です。

ダンス教室に、カーテンと壁紙パネルを納品させて頂きました。

LIFE DECORアリスの施工例

壁紙パネル

 

 

 

 

 

『ネット構造』という菱形のデザイン配置がカーテンと壁紙、どちらでも美しく見える理由だと言われています。

モリスが夏を過ごしたイングランド南部の別荘『ケルムスコットマナー』の日常を切り取ったユーモラスなデザイン。

庭園からイチゴを盗むツグミが題材になっていて、とても可愛らしいですね。

LIFE DECORアリスの施工例

ダンス教室掃出窓

 

 

 

 

 

モリスは当時試行錯誤しながら、インディゴ抜染プリントを多用しました。

日本で馴染み深い『藍染』ですが、当時イギリスに無い技法なので、その苦労が伝わってきます。

それは、藍色に染めた生地に色が抜ける抜染糊を着け、デザインのアウトラインを出し藍色を抜きます。

イチゴドロボウの場合は、藍色を抜いた場所へ色を着ける、とても長い工程だったようです。

LIFE DECORアリスの施工例

プレーンシェード

 

 

 

 

『憧れのカーテンに感激です!』

イギリスMORRIS&Co.のコットンプリント イチゴドロボウ/インディゴ に満足頂きました。

窓辺に飾られたイチゴドロボウは、忙しい日々の中でも自然に立ち返り、自然の美しさを見出す魅力があります。

そんなノスタルジックな感性が、150年以上前から現在に至るまで、世界中で愛される理由のひとつかもしれません。

イチゴドロボウの壁紙パネル、ファブリックパネル、絶賛発売中!

LIFE DECORアリス オンラインショップへ

関連記事

  1. リネンは麻?

    2021.05.16

    リネンは麻?

    男性より女性のほうがリネンの事を良くご存じのようです。服飾などで人気の素材だからでしょうか。10年前…

    リネンは麻?
  2. 開花宣言!!

    2021.07.16

    開花宣言!!

    『咲いた!咲いた!』黄金に輝く伝説のメロン『黄美香』♪ ムッシュ河本ですアッ…

    開花宣言!!
  3. カーテンの裏地は何の為にあるのか?

    2021.06.17

    カーテンの裏地は何の為にあるのか?

    日本の場合、光を通さない目的でカーテンに裏地を縫付ける場合があります。ところが、ヨーロッパカーテ…

    カーテンの裏地は何の為にあるのか?
  4. ホワイトデニムのカーテン

    2021.06.22

    ホワイトデニムのカーテン

    『白っぽい無地のカーテンを探してます』と、お客様がご来店。瀬戸内デニムのWhite 11 Oz …

    ホワイトデニムのカーテン
  5. ファブリックパネルをオンライン販売

    2021.05.17

    ファブリックパネルをオンライン販売

    ウイリアム・モリス「イチゴドロボウ」のファブリックパネルを販売中!弊社では、パネル本体からオリジ…

    ファブリックパネルをオンライン販売
  6. ドラゴンアイ

    2021.05.18

    ドラゴンアイ

    ムッシュ河本です。八幡平のドラゴンアイを見ようとにG.Wに県外から多くの人が訪れたとか。一度見た方は…

    ドラゴンアイ
  7. イタリア RUBELLIの NEW!コレクションサンプル入荷

    2021.07.9

    イタリア RUBELLIの NEW!コレクションサンプル入荷

    時間の移り変わりとともに変化する家の中での過ごし方をベースに創造され、カラーリングが印象的な2021…

    イタリア RUBELLIの NEW!コレクションサンプル入荷
  8. 化学繊維のカーテンは使いたくないお客様

    2021.08.6

    化学繊維のカーテンは使いたくないお客様

    全て自然素材を使用した住宅を建てられたお客様が、自然素材のカーテンを探しに当店へお越しになりました。…

    化学繊維のカーテンは使いたくないお客様
  9. サンダーソン160周年記念のアニバーサリーコレクション発売‼

    2021.07.2

    サンダーソン160周年記念のアニバーサリーコレクション発売‼

    サンダーソン160周年記念のベスト版カタログ(FABLIC&WALLPAPERS)が発売になりました…

    サンダーソン160周年記念のアニバーサリーコレクション発売‼

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP