LIFE DECORアリスの施工例

『大きな窓を遮光カーテンで覆い隠したくない!』とお客様。

新築マンションでカーテンのご相談です。

『プライバシーが守られた住居に厚手のカーテンは必要?』とのこと。

当店ショールームで、お客様の目に留まったのが『natusobiku』のリネンカーテン。

小さなお子様と暮らすお客様には、自然素材カーテンが安心ですね。

アクセントクロスのイエローと相性を考え、『ユラギのよもぎ色』お選び頂きました。

natusobiku

natusobiku ユラギ

 

 

 

 

 

『natusobiku』のリネンカーテンは、唯一日本国内で作られています。

『薄手のリネンカーテンは素敵だけど、夜は?』

透け感が魅力のリネンカーテンですが、チョット不安なお客様。

提案したのが、リネンの後ろ側にロールスクリーンを配置する『フロントレース』

ロールスクリーン

エブリ/アマルフィー

 

 

 

 

 

バルコニーの出入りを考えて、3分割のロールスクリーンにしました。

『日中はロールスクリーンを上げて、リネンカーテンの透け感を楽しむ!』

『ロールスクリーン降ろして、夜もリネンカーテンでナチュラルに楽しむ!』

『リネンカーテンを引き分けて、ロールスクリーンでモダンに楽しむ!』

色々なスタイルを楽しめますね。

LDの腰高の小さい窓は、バンブー・ブラインド/ブラウニーをお選びいただきました。

LIFE DECORアリスの施工例

バンブーブラインド

 

 

 

 

 

アクセントクロスと相性良く収まっています。

一方、大きな窓にあるリネンカーテンは、ナチュラル感があり、とても開放的な空間になりました。

『相談して良かった!』とお客様の声でした。

日本生まれのリネンカーテンnatsusobiku

関連記事

  1. ゴッホの壁紙を建具に仕上げました。

    2021.06.23

    ゴッホの壁紙を建具に仕上げました。

    『この壁紙を襖にしたい!』ゴッホの壁紙のサンプルブックをご覧になって、お客様の目に留まったのが写…

    ゴッホの壁紙を建具に仕上げました。
  2. 新製品のご紹介

    2021.06.24

    新製品のご紹介

    スクリーン越しに立体的なシルエット柄のロールスクリーン。このロールスクリーンは、なんと水拭きが出…

    新製品のご紹介
  3. 天然素材最強の組合せ!…かも?

    2021.05.16

    天然素材最強の組合せ!…かも?

    お客様の声「リネンを使ったダブルのシェードを作りたい!」 でも、厚地の遮光性が心配… リネンの透け感…

    天然素材最強の組合せ!…かも?
  4. 2023 Y.S.D London Lsace Curtain fair

    2023.03.24

    2023 Y.S.D London Lsace Curtain fai…

    Y.S.D LONDONとのコラボで誕生した瀬戸内デニムレースカーテンを2万円(税込)以上お買い…

    2023 Y.S.D London Lsace Curtain fair
  5. リネンは麻?

    2021.05.16

    リネンは麻?

    男性より女性のほうがリネンの事を良くご存じのようです。服飾などで人気の素材だからでしょうか。10年前…

    リネンは麻?
  6. 日ごとに大きくなるメロンの実

    2021.08.17

    日ごとに大きくなるメロンの実

    『実が大きくなったゾ!』黄金に輝く伝説のメロン『黄美香』♪ ムッシュ河本です…

    日ごとに大きくなるメロンの実
  7. リネンのカーテンとの出会い

    2021.05.15

    リネンのカーテンとの出会い

    今から10年以上前に、とあるお客様が真っ白な布を持ってお店に来ました。それを見るとシワシワでくたびれ…

    リネンのカーテンとの出会い
  8. 使うべきは天然素材のカーテン(その1)

    2023.06.2

    使うべきは天然素材のカーテン(その1)

    国連環境計画(UNEP)は2040年までに世界のプラスチック汚染は既存技術の活用や政策転換といった政…

    使うべきは天然素材のカーテン(その1)
  9. 高級感あるフジエテキスタイルの無地カーテン

    2021.10.21

    高級感あるフジエテキスタイルの無地カーテン

    『主張し過ぎない、高級感のあるカーテンを使いたい!』とお客様。新築マンションのカーテンのご相談で…

    高級感あるフジエテキスタイルの無地カーテン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP