LIFE DECORアリスの施工例

『事務所のブラインドが壊れたので、他の物に換えたい』とお客様から相談がありました。

ビフォア

壊れたブラインド

お客様が購入して取り付けた木製ブラインドは、ストッパーが壊れ昇降が出来なくなり調光もできません。インターネットや量販店で売られている木製ブラインドのようです。

ビフォア

ブラインドの部品

壊れた原因を探るために、部品をチェック。フレームも細く弱々しい部品なので、木製の羽の重量には耐えられない感じですね。弊社が扱う製品のクオリティーと雲泥の差。とても悲しいブラインドです。

『値段が安い分、壊れやすいんですね』と、お客様の声。

6月に新色が追加された調光ロールスクリーン『ハナリ』を採用して頂きました。カラーはダークグレイです。

LIFE DECORアリスの施工例

ダークグレイ

『カッコイイ❕』と、お客様の声。

この調光ロールスクリーンは、不透明生地とレースからなる3層の立体生地構造を通り、ふんわりとした優しい光が包み込むように空間に広がります。ブラインドのように繊細に光をコントロールしながら、プライバシーもしっかり守ります。

しっかりとしたフレームで耐久力抜群!の調光ロールスクリーン『ハナリ』は弊社ショールームで展示しています。室内、室外からの透け感や調光操作を体験できます。今回のお客様のように、一度見ただけで使ってみたくなること請け合いです。

関連記事

  1. ウイリアム・モリスのファブリックパネル

    2021.10.3

    ウイリアム・モリスのファブリックパネル

    『横長90cmの幅でファブリックパネルを作れますか?』お客様様からのご相談です。当店ではサイ…

    ウイリアム・モリスのファブリックパネル
  2. 愛車遍歴-2代目

    2021.08.16

    愛車遍歴-2代目

    『ギャランGTO-GS』2代目の愛車40年前、日産サニーを手放して次の車を探していた時、三菱の中…

    愛車遍歴-2代目
  3. ウイリアム・モリスのブラックトーン

    2022.01.21

    ウイリアム・モリスのブラックトーン

    お部屋の模様替えに『ウイリアム・モリスのカーテンを選びたい!』と言うお客様。大柄のモリスのカーテ…

    ウイリアム・モリスのブラックトーン
  4. 『684いわてタウン情報』インタビュー記

    2022.08.4

    『684いわてタウン情報』インタビュー記

    7月19日 IBCラジオカーが来ました。『ワイドステーション』でのインタビューです。…

    『684いわてタウン情報』インタビュー記
  5. ウインドウトリートメントとは?

    2022.01.14

    ウインドウトリートメントとは?

    ウインドウトリートメントとは窓回りをカーテンやブラインドなどで装飾することです。インテリアを考え…

    ウインドウトリートメントとは?
  6. 今人気のカーテン『STUDIO g』

    2021.06.26

    今人気のカーテン『STUDIO g』

    『今度は子供たちのカーテンをお願いします』と、20年以上前にお世話になったお客様。お嬢様ご夫婦の…

    今人気のカーテン『STUDIO g』
  7. WEDGEWOOD by CLARK&CLARKE『Botanical Wonders』

    2022.10.8

    WEDGEWOOD by CLARK&CLARKE『Bota…

    クラーク&クラークとのコラボレーションにより、ウェッジウッドのアイコニックデザインを新たなインテリア…

    WEDGEWOOD by CLARK&CLARKE『Botanical Wonders』
  8. リネンのカーテンとの出会い

    2021.05.15

    リネンのカーテンとの出会い

    今から10年以上前に、とあるお客様が真っ白な布を持ってお店に来ました。それを見るとシワシワでくたびれ…

    リネンのカーテンとの出会い
  9. 愛車遍歴-初代の車

    2021.06.27

    愛車遍歴-初代の車

    『ダットサンサニー』初代の愛車免許とりたて学生の頃、父親に連れられ中古車を見に。…

    愛車遍歴-初代の車

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP