LIFE DECORアリスの施工例

お部屋の模様替えに『ウイリアム・モリスのカーテンを選びたい!』と言うお客様。

大柄のモリスのカーテン生地を数点持参し、取り付ける場所に当てて見ることに。

『ブラックトーンに決めます!

早っ!

モリスのコットンプリントの中でも当店人気のデザインですからね、やはり。

既存のレースカーテンを被せるようにプレーンシェードを採用しました。

 
LIFE DECORアリスの施工例

イチゴドロボウ壁紙パネル

 

 

 

 

 

モリスの好んだ英国の花、バイモ(アミガサユリ)やブラックトーン(リンボク)やスミレがデザインされています。

1892年ジョン・ヘンリー・ダールによるデザインで、オリジナルは23個の版木を用いてハンドプリントされました。

1970年代にサンダーソン社がマシーンプリントで復活させた際に非常に人気のあったデザインで、ファブリックではオリジナルのブロックプリントの効果の再現をねらっています。

同じ部屋の三角出窓は、ロールスクリーンを奥に、手前に刺繍のレースをフラット縫製して、シェルゴールドのクリップランナーでつまんでいます。

LIFE DECORアリスの施工例

オンレース

 

 

 

 

 

 

花や木々をモチーフにしたコットンプリントは、癒しのインテリアですね。

『次は春のガーデニングが楽しみ!』

お花やガーデニングに興味があるお客様は、モリスファンが多いようです。

ウイリアム・モリスは、庭の植物などからインスピレーションを感じてデザインしたので、当然と言えば当然ですね。

 

イチゴドロボウの壁紙パネル、ファブリックパネル、絶賛発売中!

LIFE DECORアリス オンラインショップへ

関連記事

  1. フロントレースでモダン和風のインテリア

    2021.07.29

    フロントレースでモダン和風のインテリア

    『タテ型ブラインドはスッキリするけど、何か物足りない!』 お客様の声にお応えしたのが、フロントレース…

    フロントレースでモダン和風のインテリア
  2. STUDIO g『BOHEMIA』コレクション

    2022.08.7

    STUDIO g『BOHEMIA』コレクション

    ご紹介するのは、英国インテリアブランドCLARKE & CLARKE のサブブランド『STU…

    STUDIO g『BOHEMIA』コレクション
  3. 書斎に人気のVAIN

    2021.07.8

    書斎に人気のVAIN

    書斎に使うプレーンシェードでとても人気のある、『ヴァイン』。1873年ウィリアム・モ…

    書斎に人気のVAIN
  4. サンダーソン160周年記念のアニバーサリーコレクション発売‼

    2021.07.2

    サンダーソン160周年記念のアニバーサリーコレクション発売‼

    サンダーソン160周年記念のベスト版カタログ(FABLIC&WALLPAPERS)が発売になりました…

    サンダーソン160周年記念のアニバーサリーコレクション発売‼
  5. ウイリアム・モリスのファブリックパネル

    2021.10.3

    ウイリアム・モリスのファブリックパネル

    『横長90cmの幅でファブリックパネルを作れますか?』お客様様からのご相談です。当店ではサイ…

    ウイリアム・モリスのファブリックパネル
  6. ゴッホの壁紙パネル

    2021.09.11

    ゴッホの壁紙パネル

    『エントランスホールに壁紙パネルを飾りたい』施設カーテンでお世話になった有料老人ホームナーシング…

    ゴッホの壁紙パネル
  7. 綿麻のカーテンを使いましょう!

    2021.09.5

    綿麻のカーテンを使いましょう!

    日本で最も多いカーテンの素材、ポリエステルについて考えてみました。ポリエステル繊維のカーテン、特…

    綿麻のカーテンを使いましょう!
  8. WINDOWSとともに21年

    2021.06.30

    WINDOWSとともに21年

    今月『WINDOWS11』が発表されました。ムッシュ河本です。さて、写真はさかのぼること2000…

    WINDOWSとともに21年
  9. 天然素材最強の組合せ!…かも?

    2021.05.16

    天然素材最強の組合せ!…かも?

    お客様の声「リネンを使ったダブルのシェードを作りたい!」 でも、厚地の遮光性が心配… リネンの透け感…

    天然素材最強の組合せ!…かも?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP