LIFE DECORアリスの施工例

『今度は子供たちのカーテンをお願いします』と、20年以上前にお世話になったお客様。

お嬢様ご夫婦のご新居のカーテンのご相談をお受けしました

LDのドレープはイギリスの『STUDIO g』マーブリーコレクションからの採用です。

LIFE DECORアリスの施工例

プレーンシェード

ダイニングはプレーンシェード+レースカーテンの組合せをお奨めしました。

このまま窓を開けても、プライバシーを守りながら換気ができます。

また、レースの洗濯もとても楽になります。

リビングのレースはグレー系のエンブロダイリーレースを採用していますが、ダイニングのレースは無地のスパンボイル。

『STUDIO g』は、お値段もお手頃で、とても人気のあるファブリックです。

HOLLYHURST CITRUS

HOLLYHURST

その中でも人気の生地が、HOLLYHURST/CITRUSです。

ベースはライトイエロー、柄部分は光沢のあるシルバーの刺繍になっています。

最近はグレー系のソファーやアクセント壁紙が人気があり、弊社において採用率が高いファブリックの一つです。

このファブリックとお奨めコーディネートは、刺繍をグレーで縁取りしたエンブロダイリーレースです。

エンブロダイリー

グレー系刺繍レース

裾が緩やかなスカラップは、とてもモダンな印象です。

『ソファーとダイニングチェアのコーディネイトにこのカーテンで良かった!』と、納品後のお客様の声。

グレーとシトラスのコーディネートは、とても若々しいモダンなインテリアです。

『STUDIO g』のMARBURYコレクション ご新築にお奨めしています。

 

関連記事

  1. 綿麻のカーテンを使いましょう!

    2021.09.5

    綿麻のカーテンを使いましょう!

    日本で最も多いカーテンの素材、ポリエステルについて考えてみました。ポリエステル繊維のカーテン、特…

    綿麻のカーテンを使いましょう!
  2. 部屋を2つに間仕切るには?

    2024.01.29

    部屋を2つに間仕切るには?

    洋室を2つの部屋に間仕切りたいというお客様のご相談です。住宅用の間仕切りにはどんな種類があるのか…

    部屋を2つに間仕切るには?
  3. 書斎に人気のVAIN

    2021.07.8

    書斎に人気のVAIN

    書斎に使うプレーンシェードでとても人気のある、『ヴァイン』。1873年ウィリアム・モ…

    書斎に人気のVAIN
  4. リネンカーテンでリゾートライクに楽しむ♪

    2021.06.5

    リネンカーテンでリゾートライクに楽しむ♪

    今日は、追加で寝室の窓にブラインドを取付けに来ました。すると、ウグイスの鳴き声が…『この間、初め…

    リネンカーテンでリゾートライクに楽しむ♪
  5. 生地と壁紙の子供柄コレクション

    2021.06.29

    生地と壁紙の子供柄コレクション

    イギリスのブランド「ハーレクイン」の毎回発表されるコレクションは、刺激的なデザインや革新的な質感、巧…

    生地と壁紙の子供柄コレクション
  6. オーガニックコットン&フードテキスタイル

    2022.06.26

    オーガニックコットン&フードテキスタイル

    Organic Cotton & FOOD textile オーガニックコットン &…

    オーガニックコットン&フードテキスタイル
  7. EMELY WALKER’S HOUSE

    2023.04.30

    EMELY WALKER’S HOUSE

    このコレクションは、ウィリアム・モリスのオリジナルデザインがふんだんに取り入れられたハマースミス・テ…

    EMELY WALKER’S HOUSE
  8. 2023 Y.S.D London Lsace Curtain fair

    2023.03.24

    2023 Y.S.D London Lsace Curtain fai…

    Y.S.D LONDONとのコラボで誕生した瀬戸内デニムレースカーテンを2万円(税込)以上お買い…

    2023 Y.S.D London Lsace Curtain fair
  9. ファブリックパネルをオンライン販売

    2021.05.17

    ファブリックパネルをオンライン販売

    ウイリアム・モリス「イチゴドロボウ」のファブリックパネルを販売中!弊社では、パネル本体からオリジ…

    ファブリックパネルをオンライン販売

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP